そとでよ - モトコ・モリのインドア生活

元ひきこもりの気ままな生活。

イケメンストップ高な若松くんが学校を席巻/「月刊少女野崎くん」第95号感想

修学旅行で2年が不在の中、1年の若松くん(と3年の堀先輩)はというのが今回のお話。

瀬尾不在の喜びを噛みしめるあまり、きゃっきゃうふふするバスケ部の様子から、影響の甚大さが伺われます。

一方、結月のストレスから解き放たれた若松くんは、キラキライケメンになっていました。

3年の教室でも話題に。

鹿島くんほどじゃないと謎の気遣いを発動される堀先輩。

しかし、イケメンと聞いては顔を見にいかずにはいられない堀先輩。さて、2人はすでに顔見知りなのですが、若松くんの豹変に衝撃を受けます。だがしかし……

演技力で鹿島くんの勝利!(悔しそう)

ただ、ご存知の通り若松くんはいい子過ぎて少々(少々?)困ったところが……こんなちょろいイケメン、目を付けられるに決まってる。

ということで、若松くんの身を案じ、女には優しくするな命令が発令された結果……

噂がヤベェことに。アッー。

先輩命令:ストレス貯めろ。すごい。ひどい。でも切実。

自分からは連絡したくないと意地を張る若松くん。普段あんなにかまってくるのに旅行中、結月からの連絡はゼロ。

先輩も忙しいと逃げ道にしますが、実況感覚で堀先輩に近況を報告する鹿島くんが旅行中のヒマを物語り、若松くんは傷心です。

久しぶりに来たメールをこわごわ確認する若松くん。これは恋ですね(確信)

若松くんの貴重なツンメール。 野崎くん!ネタ落ちてますよ!

若がモテていると聞いて、なんとなく面白くない結月が送ったメールの内容は……。

修学旅行後の若松くんの未来に幸あれ……というわけでまた次号。