そとでよ - モトコ・モリのインドア生活

元ひきこもりの気ままな生活。

圧倒的!圧倒的堀鹿!!月刊少女野崎くん第90号感想

最新9巻収録の第87話 でとうとう鹿島くんが自分の理想であることに気がついてしまった堀ちゃん先輩。あれ以来、鹿島くんと会うと疲れてしまうとこぼします。

少女漫画脳の野崎くんは意識しすぎてドキドキで疲れてしまうのかと予想するのですが、そこは堀ちゃん先輩、どうにか鹿島くんを自分の理想から遠ざけようと粗探しをして疲れているという……。

野崎くんと同意見です。

粗探しの成果はというと…… 「自分だけは特別扱い」と無自覚な惚気をかます堀ちゃん先輩。天然です。

一方の鹿島くんも堀先輩の様子が違うのには気づいている様子。御子柴くんも堀ちゃん先輩が鹿島くんを女として見るようになったのかと予測を立てますが、鹿島くん曰く、「姑が嫁を見る目」だと。

鹿島くんは鹿島くんで堀ちゃんの名前を「お義母さん」に変更し、なんだかんだで嫁姑気分を面白がっている様子。

2人をプールに連れて行き異性として意識させるのはどうかと共謀する野崎くんと御子柴くんですが

惚れ直したのベクトルが通常運転な堀先輩。髪下ろし〜。

野崎くんと御子柴くんの企みに気づき、演技部の性か後輩の期待に応えてやろうとサービス精神を発揮する先輩。演技力の無駄遣いが酷い。演技とわかっていてもかわいい……!

野崎くんと御子柴くんの会話をお題状態に鹿島くんを特別扱いする堀先輩ですが、堀先輩の特別扱いって基本餌付けなんですね。

先輩は優しくしたいけど優しくできない不器用なタイプなんだとの野崎評が計算高いに覆った瞬間。絶対に天然ですけど、本当にありがとうございます。

鹿島くんを甘やかそうとする先輩ですが、先輩の演技と素をパーフェクトに見分けられる鹿島くんは、堀先輩が何度優しくしても即興劇に突入してしまうのでした……

鹿島くん不憫。

最後に出た適当な褒め言葉を本心と見抜けるのも鹿島くんだけなんですが

その結果は……ドヤァ

野崎くんにはまんまと最新話のネタにされてしまい、堀ちゃん先輩の疲労は悪化したのでした。

月刊少女野崎くん(9) (ガンガンコミックスONLINE)

いやー大充実の堀鹿回で私は大満足です。あんな堀先輩、こんな堀先輩……これは9巻も買うしかないですね!(ダイレクトマーケティング)