読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そとでよ - 元ひきこもりのブログ

元ひきこもりのあれこれ。一応就職決まりました。

正しいシャンプーは二の腕に効く

運動 シャンプー 健康法

薄毛の悩みはないのですが、時々白髪、しかも完全な白髪ではなく部分的に色が薄くなっているみたいな白髪が出るのと、枝毛が多いのが気になっていたので、ちょっと頭皮に気を使った方がいいのかなと思って、髪について調べて見ました。

 

ヘア用品のCMで髪を補修するなどと言っているので勘違いしてしまいますが、髪というのは爪と一緒で、作られた後は血が通っているわけではありませんから、傷んだ髪は基本的には元には戻らないのですね。

 

髪のコンディションというのは、髪が生える時の頭皮環境と、その後の髪の扱いに左右されるわけです。

つまり、今生えている髪の毛というのは、数ヶ月前の自分の頭皮環境を物語ってるんですね。

SF好きとしては、100億光年先、今はあるともしれない恒星の光を星空に見てるみたいなロマンを感じます。実際は半年前の生活を枝毛が物語ってるんですけど……

 

これは頭皮ケアに乗り出すかと、正しいシャンプーの仕方を調べてたら、ちょっと自分の今までのシャンプーの仕方があまりにも間違いすぎて軽く目眩がしました。

 

事前に櫛やブラシで汚れを取る

どうせ洗うと思ってやってなかったです。シャンプーは髪じゃなくて頭皮を洗うものなので、髪の汚れはない方がいいんですね……ブラッシングで髪の汚れは殆ど取れるそうです。

 

ぬるま湯で洗う

温度が高いほど肌に刺激が強いそうなので、体温に近いぬるま湯がおすすめ。冬も夏も熱いシャワーの方が気持ちいいので、40度超えの熱めのお湯で洗ってました……

 

ぬるま湯だけで素洗いしてからシャンプーで洗う

2度洗いするんですね。これも汚れを落とすためだそうです。

 

頭皮マッサージをしながら5分洗う

美容院とかでシャンプーしてもらうと結構長めに頭皮マッサージしてもらえて気持ちいいですよね。では、自分で洗うときも5分洗ってますか……? 実際に時間を測って洗ってみると思いの外普段ちゃんと洗ってないなぁ! と気がつきます。

湯船に10分浸かるといいとは言いますが、結構5分くらいで上がってしまっているのと一緒ですね。

 

というわけで、5分きちんと洗って見たところ、正しいシャンプーの思わぬ副産物に気がつきました。二の腕に効くんです……どんだけ体力ないんだって感じですが、確かに長い時間、腕を持ち上げることになるので、軽い筋トレっぽい部分があるんですね。

 

思わぬところで自分の運動不足を認識したところで、髪ではなく健康のために正しいシャンプーを続けようと思った話でした。

 

 

なんか久しぶりに「ヒトラーの忘れもの」以外のことを書いた気がします。未だに毎日検索かけて記事探してますし、ヘルムートの軍服に勲章用の穴が空いてるとか気づいて興奮してます。

 

 

広告を非表示にする