そとでよ - モトコ・モリのインドア生活

元ひきこもりの気ままな生活。

オトコン少人数婚活パーティー体験記

アラサー喪女の婚活パーティー2回目体験記です。

参加の経緯

婚活パーティー初体験だった前回はオタク婚活のアイムシングルの時短バージョンに参加しました。

最初の婚活パーティーにアイムシングルを選んだ理由としては、

  • 参加費無料どころか図書券500円が貰える
  • 参加者全員オタクなので、オタク特有の一般人に対する引け目が発生しない
  • 時間が1時間と短く、婚活体験してみるにはいいと思った

と、ほぼほぼ参加費の安さというか図書券で決めた感じなのですが、参加結果としては、アプローチカードももらえず、当然のことながらカップル成立もせず……

「なんの成果も得られませんでした!」 sotodeyo.hateblo.jp 詳しくは過去記事参照。

前回参加したアイムシングル時短の印象は

  • 一人あたり4分は短い!
  • 話せるのが1回だけなので第一印象がすべて!
  • 時間が短いので会話で差をつけることが難しい
  • おおむねルックスで決まってしまう
  • こっちもルックスで決めてしまう
  • 顔で選ぶには4分は長い! といったところ。

で、私自身の問題としては、

  • 基本的に外では会話は敬語で大人しくしてるつもりなんですが、相手がオタクだと気兼ねなく喋りすぎてよそゆきモードが維持できない
  • 喪女なのでルックスで勝負するのはきびしい。ルックスを磨く気もない。

以上の理由から、よそゆきモードが維持できる一般人相手かつ、ルックスで勝負しなくてよさそうな、じっくり話せそうな形式を選ぼうと思いました。 フリータイム有りでうまく立ち回れる自信もなかったので、フリータイムはなしのものを行けそうな場所と時間で絞り込んでいった結果

  • 7人対7人の少人数
  • 一人当たり2巡話せる
  • 参加費安め
  • フリータイムなし
  • 雰囲気も落ち着いてそう

以上の理由からオトコンのパーティーを選びました。

ところが、会場についてプロフィールを記入していると 「参加人数が多いため1回しかお話しできません」とのアナウンス。

いきなり選んだ理由消えた\(^o^)/

これではアイムシングルと変わらないではないか……と思いましたが、気を取り直しまして、カップル成立までは望めなくとも、男性にいい印象を持ってもらう(第一印象カードで丸つけをしてもらう)を目標にお話ししました。

  • 相手の名前を一回は呼ぶ
  • 話すのではなく聞くことを心がける

そういう基本的なところですね。ただ相手の目の前でメモ書かないといけなくて、気遣ってあまり書けなかったので、途中でこの人だれだっけみたいな人が出てきました……。

カップリング成立はしませんでしたが、目標の第一印象カードは◯つけてもらえました。一人とはこっちからも好印象つけてました。初回から比べると大進歩。

2巡するなら、2巡目が気まずくなるのでよほどダメじゃない限りは丸つける人が多いかと思いますが、今回1巡なのでそういう気遣いも必要なかっただろうし、まあまあいい印象が残せたのではないかなということで、次回以降もこの方向性でいこうと思いました。

アイムシングルでは先着順で好きな席に座っていい感じでしたが、オトコンは事前に予約順で席が決められているようです。

そこから男性が動くかたちで一人ずつずれていきますが、最初の人とは開始前、最後の人とは自己紹介タイム終了後に長めに話せるので、ここで相性いい人引けるかも運かなぁと思います。

アイムシングルだと開始前完全無言でしたが、オトコンは開始前からお話しする席もちらほらありました。オタクと一般人の違い?

終了後はカップル発表まで男性同士、女性同士で集められるので、男性側で反省会トークが行われてたりもしました。結局、肉食が全部持ってくんだよみたいな会話がもれ聞こえてきましたが、勝算がなかったのかもしれませんが、カップル成立発表前にそういうこと話すのはどうなのかなーと思いました。

一人連絡先交換していただけそうな方もいたんですが、私が手間取ってできなかったので、次参加するときは連絡先交換を目標にしたいと思います。