そとでよ - モトコ・モリのインドア生活

元ひきこもりの気ままな生活。

新キャラのポテンシャルが凄まじい!/月刊少女野崎くん99号感想

新キャラ! 新キャラ! 大興奮の理由は察してください。

f:id:bi_mini:20180621235415j:plain 3駅先のお嬢様学校の制服を着た美少女に話しかけられた野崎くんとみこりん。こんな美少女に似た姉なんていないぞ、とさぞや複雑な家庭の出身か?と余計な想像力を働かせる二人ですが、

f:id:bi_mini:20180621235737j:plain ただの鹿島ファンかと納得し、案内することに。

f:id:bi_mini:20180622000015j:plain 小中からのエスカレーター女子校の出身で異性関係に免疫がないお嬢様には、荷物持ちや買い食いも付き合っているように見え……

f:id:bi_mini:20180622000458j:plain 若松くんと瀬尾(+みこりん)にいたってはご覧の有様。 なお、用務員と勘違いされている野崎くんは、未成年に手を出してはいけないという常識的な判断により妄想に加えてもらえていません。

f:id:bi_mini:20180622000449j:plain 謎の美少女出現に、最初こそ野崎くんどの仲を警戒した千代ちゃん。しかし、事情を知るや妄想ウェルカムとばかりに野崎くんに近づくものの、あわれ轟沈

共学=異性交友という思い込みは少女漫画の影響によるものらしく……まあ「恋しよっ」なんですけど。

f:id:bi_mini:20180622002111j:plain ブーメラン直撃前の夢野咲子先生の御尊顔。

熱心な読者らしく絶賛意見に浮かれたり、深く考えていなかった台詞を伏線と期待されていて焦ったりしつつ、正体を明かしてみる野崎くん。あっさり信じる美少女。

せっかくだからサインでもとサービス心から名前を聞いて一同衝撃。

f:id:bi_mini:20180622003208j:plain 鹿島麗ちゃん。追っかけではなく実妹でした。

というわけで、姉妹再会もまだなので、掘り下げも含めて、次号以降に続きそうな予感。 そして、次回は記念すべき100回&10巻記念という予告煽り。これは盛大なサービス回が期待できます!!!

何が楽しみって、妹ちゃんの目に堀先輩と鹿島くんがどう見えるかの一言に尽きます!

野崎くん弟のまゆまゆ、妹の夢子ちゃん、千代ちゃん弟の十和くん、瀬尾兄の遼介くん、鹿島くんの妹の麗ちゃん new! ゆくゆくは未登場の堀ちゃん先輩の弟くんも含めて、堀鹿を盛り立てていただきたい……。

妹登場で鹿島くんのバックグラウンドも垣間見えました。姉妹で違う学校というのも不自然なので、堀先輩の舞台を見て進学を決める前は、鹿島くんも女子校の中等部で王子様として君臨していたのでしょうね。女子校に留まらず、共学ですら制圧する鹿島くんの王子力の高さよ……。

次回以降も楽しみです。