そとでよ - モトコ・モリのインドア生活

元ひきこもりの気ままな生活。

修羅場(漫画家的な意味で)/月刊少女野崎くん101号感想

今回の野崎くんは修羅場回です。 ただし、漫画家的な意味で。

f:id:bi_mini:20180830213118j:plain スケジュール進行をミスった野崎くん、花担当のみこりんとトーン担当の若松くんを同時召喚し、徹夜で原稿に臨みます。

f:id:bi_mini:20180830213132j:plain 前日、修羅場を理由にお泊りしようと画策していたが、いざ作業に入ると黙々とスピーディに作業をこなしてしまい、泊まりそこねた千代ちゃんの図。プロだぜ……。

昼〜深夜のぶっ通し作業で疲れてきたみこりん、テンションを上げるために後輩(若松くん)に無茶振りした結果。

f:id:bi_mini:20180830213844j:plain ごらんの有様だよ!

f:id:bi_mini:20180830214433j:plain 野崎くん本人も原稿作業に飽きはじめ、料理や模様替えなど、逃避行動に出ようとしますが、そこは用意周到な野崎くん、さらなる助っ人まゆまゆを待機させていました。

f:id:bi_mini:20180830214157j:plain 助っ人活躍(ただし、模様替えに限る)。 真由君の画力を知っているのは、柔道部のみなので仕方がないのですが。

あなたの不要な古本、高価買取中!

f:id:bi_mini:20180830215506j:plain 真由くんに教えながら作業すれば、モチベーションが回復するのでは?という若松くんアイディアにより、作画講座を始める夢野先生と受講生まゆまゆの図。 受講理由は寝るのに飽きたからです。

f:id:bi_mini:20180830215151j:plain 助っ人大活躍。

f:id:bi_mini:20180830220802j:plain みこりんからトーン技術を学習し、

f:id:bi_mini:20180830221444j:plain 体力強化を兼ねたトーン押さえもマスターした真由くん。

f:id:bi_mini:20180830221023j:plain アシスタントは仮眠に入り、ペン入れを終えた夢野先生も力尽きた……『恋しよっ!』の原稿はどうなってしまうのだろうか……(棒読み)

登場ごとにやればできる子ぶりに拍車がかかっていくまゆまゆ。ハイスペックぶりで鹿島くんに迫る日も近いかもしれないですね。