そとでよ - モトコ・モリのインドア生活

元ひきこもりの気ままな生活。

猫舌は甘党の人が多い?

甘党とは「お酒より甘いものが好きな人のこと」ですが、当記事ではお酒とは関係なく甘いものが好きな人という意味で使っています。

あなたは猫舌ですか? 私は猫舌です。 あなたは甘党ですか? 私は甘党です。

私自身が猫舌かつ甘党なので、世間の人も私と同じように猫舌の人は甘党の人が多いのでは?という仮説を立てました。

【猫舌=甘党仮説】概要

  1. 猫舌の人は舌の使い方が下手(舌を突き出してものを飲む/食べるため、熱いうちに飲み/食べ物が舌にダイレクトヒットする)
  2. 舌の先端は甘みを感じやすくなっている
  3. より強く甘みを味わうために舌を突き出す食べ方になっている
  4. 結果的に猫舌の人が多くなる

という推察です。というわけで、Twitterで猫舌の人にアンケートを実施してみました。

ただそもそも猫舌ではなくとも、世間は甘党の人が多い印象(女性は特に)です。

そのため、まずは猫舌関係なく、どのくらいの割合で甘党の人がいるかを知らなければなりません。

甘党の人は甘さに敏感?~「甘党・辛党」と「甘味・塩味の味覚」の関係~ | 味覚ステーション この記事によると71%の人が甘党であるとのこと。つまり、猫舌の人にアンケートを取って、71%を超えていれば、猫舌の人は甘党が多いと言えそうです。

アンケートの結果は……

甘党率100%!しかし、有効票はわずか6票!

確率以前に票数が少なすぎてなんの参考にもならないという結果に。せめて100票は欲しいですね……そのうちアンケート実施期間を長くしてリベンジしたいです。

ただ、確率7割で、6人甘党が続く確率は12%くらいしかないので、猫舌甘党仮説はそれなりに有力なんじゃないかと思ってます。