そとでよ - モトコ・モリの暮らし

元ひきこもりの気ままな生活。10年ひきこもり→リハビリ→就職(イマココ)

ミニストップ「無限プリン」がかなり理想に近いプリンだった

プリンが好きです。

好きなのですが、私個人として理想とするプリンがあり、市販品に満足できる商品がなかなかないのが悩みです。

私の理想のプリンは

  • 卵の風味が効いている
  • 適度な硬さを持っている
  • カラメルがサラサラで
  • カラメルが適度に苦甘い

以上。条件としては4つしかないのですが、最近生クリームを入れたやわらかいプリンが比較的人気があり、その段階でもう茨の道なので、理想のプリンに出会うことを半ば諦めていますが、

それでも時々、おいしそうなプリンを見かけると買ってしまいます。

で、ミニストップの「無限プリン」はなかなか美味しかったです。おすすめ。

無限に食べ続けられる美味しさ 348円

かなりの大容量です。

固さは並。生クリームは入っていないので柔らかくはないですが、特別固い印象もないです。 カラメルはサラサラ、苦味はなし。これでカラメルが苦ければかなり理想に近かった!

口に入れた瞬間、卵の風味があり、カスタード、カラメル共に甘みは程よく、くどさのない味です。味が濃いとこの量はさばけませんからね。

さすがに量はちょっと多いかんじがしました。

カラメルが苦ければ毎日食べてもいいくらいの一品でした。本当に無限プリンになるところだったので、ある意味助かったかもしれません。