そとでよ - 元ひきこもりの気ままな暮らし

元ひきこもりの気ままな生活。ひきこもりをしていましたが就職しました。

チェックリスト式恋愛術/チェックリストで恋愛管理すると恋愛進捗が可視化できて楽しいかも

チェックボックス式恋愛術とは

  1. 自分がしたいことと、相手にしてもらいたいことの2つに分けて、項目チェックリストを作ります
  2. 達成済みの項目にチェックをつけていき、全クリアを目指します。

したい項目の例
されたい項目の例

これだけです。項目は思いついたらどんどん加筆していって大丈夫です。 未達成の項目を定期的に確認して、達成できるにはどうしたらいいか考えます。

必要なもの

チェックリストが作れるアプリかエディタ、手書きでもいいです。

iPhoneの場合は付属のメモ機能にもついてますし、EVERNOTEとかでやってもPCと共有できて便利だと思います。

アプリの場合は、お好みあるかとは思いますが、ぱっと使ってみた結果、下のものは無限に階層構造にできて、未達成数や未達成項目のみ確認したりもできて、管理しやすいかなと思いました。

Checklist - チェックリストアプリ

Checklist - チェックリストアプリ

  • Koji Ito
  • 仕事効率化
  • 無料

メリット

  1. 恋愛の進捗を可視化できる
  2. 自分が恋愛に求めているものが明確になる
  3. 目標が具体的になるのでそれに向けて努力がしやすくなる
  4. ゲームだと思うと緊張しなくなる

恋愛の進捗を可視化できる

恋愛の進捗って仲良くなっても、異性として見られているかはわからないので、可視化がむずかしいんですけど、「メールをした」とか、「ライン交換した」とか、「メールでハートマークを使う」とか、具体的な項目に落とし込めば仲が良くなったという点については可視化できるんですよね。

最初は何も知らない状態で知り合っているはずなので、チェックした項目を確認するだけでも、「こんなに仲良くなったんだなぁ」と感慨深いものがあると思います。

自分が恋愛に求めているものが明確になる

自由に項目を書き出していくと、必ずその人の趣向が出てきます。 好きな人と出かけるのが好きな人、スキンシップが好きな人、世話を焼きたい人、焼かれたい人と、自分の意外な一面が発見できるかもしれません。

  1. 目標が具体的になるのでそれに向けて努力がしやすくなる 項目にチェックマークをつけるためには、どの順番でクリアしていけばいいのか、この項目をクリアするためにはどんなことをすればいいか、事前に戦略的に考える必要が出てきます。

例えば「電話番号を知りたい」という項目なら、ストレートに聞くのか、用事にかこつけて聞くのか、他の人に教えてもらうのかによってする行動が変わってきます。

したいの項目は自分が行動を起こせばいいだけなので比較的簡単ですが、相手にしてもらいたい項目は中々難易度が高いので、どんな風に行動したらこうしてもらえるのか、クリアのしがいもあると思います。

  1. ゲームだと思うと緊張しなくなる 恋愛となると緊張してしまって、普段通りに行動できない方も多いと思いますが、目標を設定しそれを達成するのは脳にとって単純にすごく楽しいことなので、ゲームのように取り組むことができ、緊張が和らぐはずです。乙女ゲーム攻略するときに緊張する人はいませんよね?

思いついたきっかけ

はてなブログにははてなブログチャレンジという企画があり、用意された項目をクリアすると、項目ごとに設定されたポイントが入り称号がつきます。

何もメリットはないのですが、何かしらの目標を作ってクリアしていくのって単純にゲームみたいで楽しいので、恋愛にも転用できるんじゃないかと思いました。

本来なら自分で実践したいところなんですが、思いついたはいいんですけど、やろうと思ってたら気になってた人に彼女が出来たことが判明し、活用場所がなくなってしまったので、誰か私の代わりにやってみてください……か、かなしい !

恋人とか好きな人に限らず、仲良くなりたい人相手にでも転用できると思いますので、試して見てください〜。