そとでよ - モトコ・モリの暮らし

元ひきこもりの気ままな生活。10年ひきこもり→リハビリ→就職(イマココ)

次何を読むか悩んだら……AIによる本のマッチングサービス

AIが「潜在的に読みたい本」を探してくれる…マッチングサービスを使ってみた | ホウドウキョク

上記記事にて紹介されている近畿大学によるSNSや性格診断の結果からAIが本を紹介してくれるサービス「ACADEMIC THEATRE」が面白そうだったので試してみました。

Twitter、Facebookと提携した場合は、投稿から性格傾向が診断され、SNSを持っていない場合は12問の質問に答える簡易的なキャラクター診断から本を紹介してもらうことができます。

Twitter診断とFacebook診断の場合は、個別の五項目の詳細が確認でき、そこからもオススメの本を知ることができるので6冊オススメしてもらえます。

ただ大学がやっているためか、紹介される本はアカデミックな本が多い印象です。

Twitter診断

総合診断

夜かかる虹 (講談社文庫)

夜かかる虹 (講談社文庫)

○角田光代さん名前は知ってるけど読んだことないですね。機会と思ってそのうち読んでみます。

開放性

見えない宇宙

見えない宇宙

○多分、遠く離れて肉眼では観測できないけど、電磁波とか放射線の分析で存在があると推測されてる星のことですね。SFと宇宙好きなのでまあまあ興味があります。

誠実性

カンブリアンモンスター図鑑カンブリア爆発の不思議な生き物たち

カンブリアンモンスター図鑑カンブリア爆発の不思議な生き物たち

○カンブリア紀の生物は面白いですよねー。目やら手やらもうわけわからないくらいあって。というわけで興味ありです。

神経症傾向

水素エネルギー技術の展開 (CMCテクニカルライブラリー―地球環境シリーズ)

水素エネルギー技術の展開 (CMCテクニカルライブラリー―地球環境シリーズ)

△理科ダメなので水素とか言われるともうからきしです。水爆とか原爆とか兵器に関心があるので読みますが。

調和性

色彩論 (ちくま学芸文庫)

色彩論 (ちくま学芸文庫)

○ゲーテは戯曲と小説は何回か読みました。色彩も勉強したのでゲーテが発見した色陰効果などは本に出てきましたけど、本格的に読んだことはないですねぇ。ゲーテ好きなので興味はあります。

外向性

(026)変わる遺伝子医療 (ポプラ新書)

(026)変わる遺伝子医療 (ポプラ新書)

△DeNAのMYCODEで遺伝子検査受けたいなぁと思うくらいには興味ありますが、遺伝子関連の本は何冊が読んでるので読むにはフックがないかなぁ。

Facebook診断

総合診断

バチカン奇跡調査官月を呑む氷狼 (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官月を呑む氷狼 (角川ホラー文庫)

○本屋でカバー綺麗だなーと思って興味をもったことがあります。

開放性

栽培植物の自然史―野生植物と人類の共進化

栽培植物の自然史―野生植物と人類の共進化

×植物はあんまり興味ないですねぇ……。

神経症傾向

近代英国の起源 (MINERVA西洋史ライブラリー)

近代英国の起源 (MINERVA西洋史ライブラリー)

○英国史はまあまあ関心あるので合ってます。

調和性

神経の分化,回路形成、機能発現

神経の分化,回路形成、機能発現

△う、うーん。ニューロンとか脳細胞の話ですね。興味関心はありますけどアカデミックすぎる。もっと噛み砕いてありそうな本で読みたい。

外向性

楽天少女通ります―私の履歴書 (ハルキ文庫)

楽天少女通ります―私の履歴書 (ハルキ文庫)

△田辺聖子も家にあったので何冊か読んでますね。これは読んだことないですが。

キャラクター診断

クリスマス12のミステリー (新潮文庫)

クリスマス12のミステリー (新潮文庫)

△アシモフはSFの方は読んだことあります。ミステリーも書いてるんですよねぇ。読んだことないんですけど。

13冊中、何らかの形で同一作家の作品に触れていたものが3冊。読みたいと思える本が6冊という結果になりました。

2分の1くらいで面白そうと思える本にあたるのではないかなーと思うので、本好きの方はお試しください。