そとでよ - 元ひきこもりの気ままな暮らし

元ひきこもりの気ままな生活。ひきこもりをしていましたが就職しました。

結婚宣言前後の須藤凛々花さんへのリプライを検索してみた

NMB48のメンバー須藤凛々花さんの総選挙での結婚発表が話題を呼んでいます。

AKBグループのメンバーについては、これまでも多くのスキャンダルがあり、有名無実化している感はありましたが、

  • 表向き恋愛禁止のグループのメンバーが公の場で結婚を発表したこと
  • 長年グループを支えてきた渡辺麻友の卒業発表の舞台であったこと
  • 総選挙にファンが投じた金額の大きさ(1500円強のCD1枚につき投票券1枚×3万票で4500万)から

AKBグループファンだけではなく、アイドルファン全般、一般にまで話題が波及し、炎上状態になっています。

Twitter検索のリプライ検索機能と時間指定検索機能を利用して、須藤凛々花さんへの結婚騒動前後のTwitterの反応をのぞいてみました。

一般人のツイートがほとんどということで、直接的な転載は行いませんが、興味のある方は実際に検索して確かめてみてください。

あと単純に時間検索は、過去に放送された番組の感想をピンポイントで探したりするときにものすごく便利なので、覚えていて損はないかと思います。

利用する検索機能

to:ID名

指定したID名へのリプライだけを抽出することができます。本人のツイートだけを検索するfrom:ID名の機能もあります。

since:yyyy-mm-dd

sinceで指定した日付からのツイートが検索結果に反映されます。過去のツイートを除外するときに使用します。

until:yyyy-mm-dd

until で指定した日付までのツイートが検索結果に反映されます。sinceと同時に指定することもできます。

hh:mm:ssタイムゾーン

Until、sinceの日付の後にhh:mm:ssタイムゾーンと日時を指定することで、秒単位までツイートを絞ることが可能になります。タイムゾーンは日本時間の場合はJSTを指定します。

結婚宣言以前の須藤凛々花さんへのリプライ

Twitterの検索欄に

to:riripon48 until:2017-06-17_18:58:00_JST

とto:とuntilを打ち込むことで、6月17日18:58分までの須藤凛々花さんのリプライを見ることができます。

Search Twitter - to:riripon48 until:2017-06-17_18:58:00_JST*

20位を祝福しスピーチを楽しみにするツイートが目立ちます。

結婚宣言以降の須藤凛々花さんへのリプライ

to:riripon48 since:2017-06-17_18:58:00_JST until:2017-06-17_19:59:00_JST

さらに、sinceを加え、until条件を指定することで18時58分以降から19時59分までのツイートを検索することができます。

Search Twitter - to:riripon48 since:2017-06-17_18:58:00_JST until:2017-06-17_19:59:00_JST

前後1時間に絞ったのは、現在、炎上がAKBグループファン以外にも広まり、須藤さんへのリプライはそれはもうすごいことになっているのですが、

前後1時間であれば、総選挙をリアルタイムで見ていたであろう人=元々AKBグループに関心が高かった人やファンのリプライだけが抽出できると考えたからです。

直後の反応を見るに祝福、混乱、怒りの3種に大別できる印象です。

本当にショックを受けているファンはツイートすらできないのではないかという説もありますが、雰囲気の一端を知ることはできるかなと思いました。

怒りも大まかにみて3種類くらいに大別されている印象で * アイドルである以上、恋愛は許されない派 * 総選挙前に表明か辞退をしてなきゃフェアじゃない派 * 結婚はともかく、発表の仕方を選ぶべきだった派 と、結婚と本人に怒っている人、総選挙参加姿勢に怒っている人、発表方法に疑問を感じている人がいるように思います。 上から順に過激な印象で、2番目、3番目はグループ全体であったりとか、他アイドルのファンが多いのかなと思いました。

私自身はAKBの曲はカラオケで歌うくらい、AKBINGO!をたまに見てるくらいの軽いファンですが、卒業してしばらくして結婚発表であれば、それほど注目も反感も集めなかっただろうなぁと思います。

ただ、一晩でアイドルファン以外にも名を知らしめたのは確かでもあり、今後の彼女の芸能活動はどうなっていくのかという点には単純に興味があります。三連覇を果たした指原もスキャンダルで知名度を上げた面がありましたし。